ブリアン歯磨き粉は5歳くらいから始めるのが良いのか?善玉菌のブリスM18菌で虫歯予防!

虫歯が口の中にある状態で永久歯が生えてくると、 生えてきたばかりの永久歯は、 いきなり虫歯菌だらけの環境にさらされることになります。 生えてきたばかりの永久歯はまだ十分に硬くなっていないので、 虫歯になりやすいのです。 ブリアン歯磨き粉は虫歯予防の効果があります。 永久歯が生え始めるのが6歳からなので、 5歳くらいからブリアン歯磨き粉を使用して、 永久歯が生えてくるまでに虫歯…

続きを読む

ブリアン歯磨き粉は なぜドンキやマツキヨなどの薬局で売っていないのか?

ブリアン歯磨き粉、歯みがきとしては値段が高いので、薬局やドンキなどで格安で買えないのだろうかと考えてしまいます。 結論ブリアン歯磨き粉は原則として販売元のホームページからしか購入できません。 また販売元で定期コースを申し込むと、1個で購入するより半額程度で購入できるようになります。 【ブリアンを約半額で購入するにはこちらをクリック!!】 ブリアン歯磨き粉、値段が高いですね。 通…

続きを読む

ブリアン歯磨き粉と歯医者でのフッ素塗布は併用して問題がないのか。

多くの歯磨き粉にはフッ素が含まれているのに、 ブリアン歯磨き粉はフッ素が含まれていません。 フッ素というのは現在最も虫歯予防効果が確実視されている物質です。 現在、市販されている歯磨き粉の90%がフッ素を配合していると言われるほど広く使用されています。 ブリアン歯磨き粉は虫歯予防効果のある善玉菌を配合した歯磨き粉ですが、 フッ素には抗菌作用があるので、 ブリアン歯磨き粉に…

続きを読む

ブリアン歯磨き粉は本当にブクブク不要で飲み込んでも安全なのか?

ブリアン歯磨き粉は子供が飲み込んでも安全という歯磨き粉ですが、 本当に副作用はないのでしょうか。 今回、徹底して調べてみました。 ブリアン歯磨き粉に含まれている成分は、 デキストリン、フルクトオリゴ糖、エリスリトール、乳酸菌、香料だけなのです。 調べてみると、普通の食品に使用されてるものばかりです。 順番に成分を見ていくと、 デキストリンは、 低分子の炭水化物…

続きを読む

ブリアン歯磨き粉とフッ素入り歯磨き粉を併用しても善玉菌のブリス菌に問題はないのか?

虫歯予防にフッ素ほど効果が確かめられているものはないと一般的に言われています。 しかし、ブリアン歯磨き粉にはフッ素が配合されていません。 ブリアン歯磨き粉は子供が飲み込んでも大丈夫なように作られているため、 少しでも人体に有害な作用がある可能性があるものは排除されているのです。 しかし、 きちんとうがいが出来て、 大部分をうがいで排出でき、 たとえ飲み込んでもごく微量で…

続きを読む